リゾート列車 鉄道 鉄道旅行 JR

トワイライトエクスプレス車両の「瀬戸大橋線開業25周年記念号」の時刻表。4月11日に日本旅行の団体臨時列車として運行

瀬戸大橋線の開業25周年を記念して、トワイライトエクスプレス車両の「瀬戸大橋線開業25周年記念号」が走行します。日本旅行による団体臨時列車です。運行日は4月11日(木)です。その時刻表が明らかになりましたので以下に掲載します。

瀬戸大橋線は岡山から瀬戸大橋を通り高松を結ぶ路線の愛称で、本来の線区名は岡山~茶屋町間が宇野線、茶屋町~宇多津間が本四備讃線、宇多津~坂出~高松間が予讃線です。1988年3月20日に茶屋町~児島間が暫定開業し、瀬戸大橋の供用開始に伴い1988年4月10日に児島~宇多津間が開通し、全線が開業しました。

2013年は瀬戸大橋線が開業してから25年目。四半世紀が過ぎたことになります。これを記念してトワイライトエクスプレス車両による「瀬戸大橋線開業25周年記念号」が岡山~高松間を特別運行されることとなりました。

瀬戸大橋線25周年記念号
写真:JR西日本

概要は以下の通りです。

■列車名
トワイライトエクスプレス車両 瀬戸大橋開業25周年記念号

■運転日
2013年4月11日

■時刻表
岡山(11:21発)→(12:38着)多度津(13:38発)→(14:24着)高松

これに乗車するには、日本旅行のツアーに参加する必要があります。ツアーは同社大阪予約センターにて発売されています。

豪華寝台列車 トワイライトエクスプレスfan 完全版

なお、この列車は上りは「トワイライトEXP車両乗車クルーズ」として高松から大阪まで走ります。

-リゾート列車, 鉄道, 鉄道旅行, JR
-,

  あわせて読みたい