旅行総合研究所タビリスは、日本と世界を旅する人のための観光情報サイトです


LCC 航空

ピーチ航空が2012年~2013年冬のダイヤを発表。国際線はソウル、香港、台北へ。便数、値段はほぼ変わらず。

ピーチ航空(Peach Aviation)が、国際線の2012年冬ダイヤを発表しました。2012年10月28日から2013年3月30日までです。

便数はこれまで同様。大阪(関西)-ソウル(仁川)線が1日3往復6便、関西-香港線が1日1往復2便、関西-台北(桃園)線が1日1往復2便です。台北線は10月に新規就航で、12月15日から1日2往復4便へ増便する予定です。

運賃はこれまでとほぼ同様で、変更はありません。変動運賃で、いまなら格安で購入できます。

運航スケジュールは下記の通りです。なお、冬ダイヤの期間は2012年10月28日から2013年3月30日までです。

■関西-ソウル(仁川)線
関西発-ソウル着
1便 07:35発-09:35着
5便 14:00発-16:00着
9便 18:45発-20:45着
ソウル発-関西着
2便 10:10発-11:50着
6便 16:35発-18:15着
10便 21:20発-23:00着

■関西-香港線
関西発-香港着
67便 21:10発-00:35着(翌日)
香港発-関西着
68便 01:15発-05:45着

■関西-台北(桃園)線
関西発-台北着
21便 07:00発-09:15着
27便 15:45発-18:00着(12月15日から)
台北発-関西着
22便 09:50発-13:15着
28便 18:35発-22:00着(12月15日から)

■運賃(片道)
・関西-ソウル線:5,280円から23,980円
・関西-香港線:8,880円から33,880円
・関西-台北線:7,080円から28,880円

広告

広告

-LCC, 航空
-, ,

  あわせて読みたい