旅行総合研究所タビリス

旅行総合研究所タビリスは、日本と世界を旅する人のための観光情報サイトです

LCC 海外旅行 航空 航空会社 観光 飛行機旅行

LCCのハワイ路線がついに誕生へ。エアアジアXが関西~ホノルル線を2015年11月にも開設。成田線はどうなる?

格安航空会社LCCはいいけれど、国際線はアジア方面ばっかり……、なんて思っている方に朗報。LCCのハワイ路線が、ついに誕生しそうです。マレーシアのLCCエアアジアXがアメリカ運輸省に対し、クアラルンプール~関西~ホノルル線の運航申請を行いました。関西~ホノルル間のみの利用も可能になるとみられます。実現すれば、日本発着として初のハワイ路線になります。

広告

377人乗りA320型機

アメリカ運輸省への届け出によりますと、クアラルンプール~関西~ホノルル線は週4便の運航で、2015年11月1日の就航を目指しています。機材はA330で、プレミアムクラス12席、エコノミーシート365席の仕様です。現在のエアアジアの日本~クアラルンプール間の機材をそのまま使用するようです。

エアアジアA330画像:エアアジア

以遠権を活用して初のLCC日米路線を実現

路線としては、クアラルンプール~ホノルル線が途中で関空に立ち寄る格好です。日本とマレーシアはオープンスカイ協定を締結していて、首都圏以外の空港は以遠権も自由化対象となっています。そのため、エアアジアXは、マレーシアから関西空港までの路線を自由にアメリカ方面に伸ばすことができます。したがって、今回のような路線が可能となりました。

以遠権が自由化されていることから、この路線では関西~ホノルル線のみの搭乗が可能です。そのため、日本からハワイへの初のLCC路線が実現することになります。ハワイのみならず、日米間で初のLCCです。

初のLCC日米路線が日系でもなく米系でもなくエアアジアになってしまうのは、当該国としてはやや残念ですね。

成田からは日系LCCに期待

では、成田~ホノルル線はどうでしょうか。今回、エアアジアの路線が成田経由とならなかった理由は、成田空港は首都圏空港に該当するため、以遠権を自由に行使できないからとみられます。逆にいえば、今回のような以遠権を使った成田~ホノルル路線をエアアジアXが自由に設定することはできません。

これはマレーシアに限った話ではなく、他国でも首都圏空港は以遠権が自由化されていない場合が多いので、第三国のLCCによる成田~ホノルル路線の運航のハードルは低くありません。

したがって、成田発着のハワイ路線については、ぜひともバニラかジェットスターといった日系LCCに実現を期待したいところです。

広告

広告

-LCC, 海外旅行, 航空, 航空会社, 観光, 飛行機旅行

  あわせて読みたい