ダイヤ改正情報 リゾート列車 廃止・引退情報 新幹線・特急 鉄道 JR

2014年JR夏の臨時列車をまとめて「注目度ランキング」にしてみた。夏の「トワイライトエクスプレス」は見納めか?

JR各社が2014年夏の臨時列車を発表しました。JR東日本の4,698本を筆頭に、JR6社で計12,638本もの臨時列車がこの夏に運転されるとのこと。そのなかから、当サイトが注目の列車をピックアップして、ランキングしてみました。当サイトの主観的な「勝手ランキング」ですのであしからず。異論は認めます。

広告

1位 寝台特急「あけぼの」

上野~青森。2014年3月ダイヤ改正で定期運行が廃止となった「あけぼの」ですが、この夏はなんと18往復の運転。廃止された列車とは思えない人気です。その復活に敬意を掲げて第1位としました。EF64(EF81)+24系6両。運転日は下りが8月1~18日、上りが7月31日~8月17日。

トワイライトエクスプレス

2位 特急「むさしのかいじ」

大宮~甲府。途中、北朝霞、新秋津、立川などに停まります。武蔵野線初の特急列車と思われますので第2位。253系6両。9月27・28日運転。

3位 ユニバーサルシティ直通快速

新大阪~桜島。新大阪~ユニバーサルシティ間はノンストップで結ぶ「新幹線・USJ直結列車」です。「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」をイメージしたラッピング列車で運転されます。運転日は7月26日、8月2・9・16・23・30日、9月6・13・20・27日。

4位 リゾート新幹線「とれいゆつばさ」

福島~新庄。初の「リゾート新幹線」という触れ込みです。ミニ新幹線ですが……。E3系6両編成。福島駅では在来線ホームに発着。7月19日~9月28日運転。

5位 快速「懐かしの篠ノ井線183系」「懐かしの大糸線189系」

「懐かしの篠ノ井線183系」が松本~長野、183系国鉄色6両。「懐かしの大糸線189系」が松本~白馬、189系国鉄色6両。ともに7月5日運転。松本で両列車の同時発車が見られるというのがポイント高し。

6位 快速「ブルートレイン信州」
長野~富士見。24系客車6両編成をEF64形が牽引して1往復します。中央本線の24系は稀少です。9月28日運転。

7位 寝台特急「トワイライトエクスプレス」
大阪~札幌。何をいまさら、という「トワイライトエクスプレス」ですが、実は夏の運行は今年最後になる可能性もありますので、ランキングしておきます。通常の週4日運行にくわえ、7月1日~8月20日は毎日運行されます(7月6 , 7日のみ運休あり)。

8位 特急「ヌプリ」「ワッカ」
函館~札幌(山線経由)。函館行きが「ヌプリ」、札幌行きが「ワッカ」です。こちらは、北海道新幹線の開業を見据え、将来の定期化も視野に入れた運行継続ということで注目。東京~札幌間を同日着で乗り継げるダイヤになっています。今年は「ニセコエクスプレス」車両で運転されます。8月19日~31日と、9月5~7日、12日~15日運転。

9位 「SL銀河」
花巻~釜石。この春から運転開始した「SL銀河」は、指定券の入手困難な状況が続いています。ということで、依然、注目のSL列車といえます。 C58+キハ 141 系 4 両です。運転日は下りが土曜日、上りが日曜日です。

10位 「SLやまぐち」「DLやまぐち」
新山口~地福。山口線の地福~津和野間が普通のため、「SLやまぐち」は新山口駅から地福駅間での運転。往路がC57+DD51+12系5両、復路は、DD51+C57(逆向き)+12系5両で運転。復路は列車名が「DLやまぐち」号となっています。地福~津和野間は8月にも復旧見込みなので、「DLやまぐち」はもうすぐ見納めです。7月5日から9月28日の週末とお盆期間に運転。

どうしても、イベント列車が多いJR東日本中心になってしまいます。その他にも、数多くの注目列車が走りますので、時刻表を見て夏の旅行を立ててはいかがでしょうか。

JTB時刻表 2014年 06月号

-ダイヤ改正情報, リゾート列車, 廃止・引退情報, 新幹線・特急, 鉄道, JR

  あわせて読みたい