ホーム ダイヤ改正情報 「ホリデー快速富士山」が廃...

「ホリデー快速富士山」が廃止へ。2019年3月ダイヤ改正以降に運転日なし

特急「富士山」に格上げ

新宿~河口湖間を結ぶ「ホリデー快速富士山」が廃止されるようです。JR東日本が発表した春の増発列車の運転日が、3月10日までとなっています。

特急料金不要の観光列車

「ホリデー快速富士山」は、新宿~河口湖間を結ぶ快速列車です。JR中央本線と富士急行線を直通運転。臨時列車の扱いですが、ほぼ通年で土休日に運転されています。

車両はE257系5両編成で、一部が指定席。特急型車両に特急券不要で乗車できるとあって、観光客に人気があります。

2019年3月16日ダイヤ改正で、現在の「ホリデー快速富士山1号」のダイヤに近い時刻で、特急「富士回遊1号」が設定されることが明らかになっており、その去就が注目されていました。

ホリデー快速富士山
画像:富士急行ウェブサイトより

「富士山」「山梨富士」も設定なし

2019年1月18日にJR東日本が発表した「春の増発列車」のリストでは、「ホリデー快速富士山」は3月10日までの設定とされました。ダイヤ改正日となる3月16日以降の設定はありません。予想されていたことですが、3月10日を以て運転終了するようです。

2019年春の臨時列車
画像:JR東日本プレスリリース

兄弟列車といえる存在で、主に金曜日に運転されている快速「富士山」も、3月8日までの設定となっています。2018年は3月24日以降に設定された快速「山梨富士」も、2019年の設定はありません。快速「富士山」「山梨富士」ともに、2019年3月ダイヤ改正を機に運転終了となりそうです。

広告

「成田エクスプレス」の河口湖乗り入れも終了

新たに登場する特急「富士回遊」の定期列車は1日2往復ですが、土休日に1往復が増発されます。この増発分の上り列車「富士回遊92号」は、現在の「ホリデー快速富士山2号」のダイヤに近い運転時刻となっています。車両も「ホリデー快速富士山」と同じE257系5両編成です。

また、「成田エクスプレス」の富士急行乗り入れも、3月ダイヤ改正で終了します。土休日に設定されている、成田空港~河口湖間の「成田エクスプレス8号、41号」は、3月10日を以て設定が終わります。

2019年春の臨時列車
画像:JR東日本プレスリリース

今後は特急「富士回遊」が、これらの列車を統合する形で、JR・富士急直通列車の「顔」となります。(鎌倉淳)