ホーム 新路線・船体 沖縄本島の南北を結ぶ高速船...

沖縄本島の南北を結ぶ高速船が就航へ 那覇から美ら海水族館へ直行!

沖縄本島西海岸の旅をどうぞ

沖縄本島の南北を結ぶ高速船が定期就航します。那覇市から北谷町、恩納村を経て本部町まで、海路の旅ができるようになります。

那覇~本部2時間20分

高速船を運航するのは、タクシー大手の第一交通産業。子会社の第一マリンサービス(那覇市)が運営します。2019年4月13日に、那覇港から北谷フィッシャリーナ、恩納村サンマリーナを経て本部・渡久地港間を結ぶ路線を開設します。

本部町には美ら海水族館があり、観光客には使いやすい航路でしょう。「那覇・本部高速船 海からぐるっとExpress」という愛称もつけられました。

定員146人の高速船「タクマ2」を1隻導入します。航海速度23ノット(最高速度26ノット)で運航し、那覇~本部間の所要時間は2時間20分。1日2往復します。運航期間は4月中旬~11月中旬です。

那覇・本部高速船
画像:第一交通産業

タクマ2
画像:第一交通産業

明治橋横に階段口新設

那覇港では、乗り場への昇降階段口が明治橋横に新設されます。モノレール旭橋駅、那覇バスターミナルから徒歩でアクセス可能です。本部の渡久地港から美ら海水族館は5kmほど離れていますので、連絡バスなどが設定されるとみられます。

時刻表は以下の通りです。

■那覇・本部高速船時刻表(4/1~4/26、10/1~11月中旬)
那覇08:00→08:25北谷08:40→09:25恩納09:40→10:20本部
那覇13:20→13:45北谷14:00→14:45恩納15:00→15:40本部
本部10:40→11:20恩納11:35→12:20北谷12:35→13:00那覇
本部16:00→16:40恩納16:55→17:40北谷17:55→18:20那覇
那覇18:30→18:55北谷
北谷07:15→07:40那覇

■那覇・本部高速船時刻表(4/27~9/30)
那覇08:00→08:25北谷08:40→09:25恩納09:40→10:20本部
那覇13:20→13:45北谷14:00→14:45恩納15:00→15:40本部
本部10:40→11:20恩納11:35→12:20北谷12:35→13:00那覇
本部16:20→17:05恩納17:20→18:00北谷18:15→18:40那覇
那覇19:10→19:45北谷
北谷07:15→07:40那覇

広告

バスと互角

那覇~本部間の片道料金は2,500円。往復割引で4,500円です(小児半額)。

訪日客の急増などで、那覇~本部間にはバス路線も増えています。同区間をバスで移動する場合、系統111/117番の高速バスで約2時間、往復4,800円です。価格的にも時間的にも、高速船とバスは互角です。

ただ、那覇市内は渋滞がひどいので、それを回避できる点では高速船が有利です。一方、港へのアクセスは若干手間がかかるでしょう。

直行便も計画

第一交通産業は2018年9月に、国の助成を得て実証実験として同区間の運航をした実績があります。好評だったため、今回定期化に踏み切りました。

海から沖縄西海岸の景色が眺められる新航路は、渋滞に巻き込まれない安心感もあり、定期化で人気が出そうです。途中、残波岬や万座毛といった景勝地では、撮影タイムの設定もあるそうです。同区間の片道だけでも高速船にすれば、旅の楽しみが増えるでしょう。

今回は、北谷、恩納に立ち寄る路線ですが、第一交通産業では、今後は那覇と本部を直接結ぶ路線も開設する計画です。