ホーム LCC エアアジアX、福岡~クアラ...

エアアジアX、福岡~クアラルンプール線の時刻表。3月から週4便で新規就航

使いやすい時間帯

シェア

エアアジアXが、福岡~クアラルンプール線を開設します。運航開始は福岡発が2019年3月1日で、週4便が設定されます。

マレーシアへLCC直行便

エアアジアXはマレーシアの格安航空会社LCCです。新設される福岡~クアラルンプール線の運航日は、クアラルンプール発が火木土日、福岡発が水金日月です。

クアラルンプール発の初便が2019年2月28日、福岡発の初便は3月1日です。福岡からマレーシアへ、LCC直行便で旅行できるようになります。

スケジュール(時刻表)は以下の通りです。

■エアアジアX・福岡~クアラルンプール線時刻表

D7 538 クアラルンプール23:50→福岡07:10 +1(火木)
D7 538 クアラルンプール23:50→福岡07:00 +1(土日)

D7 539 福岡08:00→クアラルンプール13:00(日月)
D7 539 福岡08:25→クアラルンプール13:25(水金)

福岡を朝早く出発し、午後にはクアラルンプール市内に入れるスケジュールです。帰りは深夜便で、帰国したら自宅で休むもよし、そのまま会社にも行ける時間帯です。

往復ともクアラルンプールでの乗り継ぎがしやすい時間帯で、旅行者には使いやすいスケジュールではないでしょうか。

エアアジアX
画像:エアアジアニュースリリース

377席の中型機

機材はエアバスA330-300型機で、座席数は2クラス377席(プレミアム・フラットベッド12席、エコノミー365席)です。中型ワイドボディ機ですので、短距離LCCに多い単通路機に比べると、機内には開放感があります。

福岡~クアラルンプール間にLCCが就航するのは初めてです。近隣では、かつてジェットスターが福岡~バンコク線を開設していましたが、2016年に撤退しています。

エアアジアXの日本路線は、羽田、関西、新千歳~クアラルンプール線と、関西~ホノルル、台北線(2019年1月運航開始予定)があります。福岡~クアラルンプール線で6路線となります。(鎌倉淳)


関連記事