ホーム お得なきっぷ スカイライナーとラピートが...

スカイライナーとラピートがセットでお得。「京成×南海特得チケット」の使い方

LCC利用者には朗報

京成電鉄と南海電気鉄道は、「スカイライナー」と「ラピート」の特急券引換券がセットになった「京成×南海特得チケット」を発売します。

2つの特急券がセット

「京成×南海特得チケット」は上野~成田空港駅を結ぶ「スカイライナー」の片道特急券引換券と、難波~関西空港駅を結ぶ「ラピート」(スーパーシート)の片道特急券引換券を組み合わせた割引きっぷです。価格は1,380円で、通常よりも570円安くなります。

特急券のセットなので、両線を利用するには、別途乗車券が必要です。乗車券に割引特典はありません。発売開始は2019年2月8日です。

きっぷの概要は以下の通りです。

「京成×南海特得チケット」
画像:京成電鉄ホームページ

「京成×南海 特得チケット」の概要

■発売期間
 2019年2月8日(金) ~ 2020年3月31日(火)

■引換有効期間
 購入日の翌月末日

■内容
 スカイライナー券(特急券)引換券1枚とラピート(スーパーシート)特急券 引換券1枚がセット

■ねだん
 1,380円(通常価格は、スカイライナー券1,230円+ラピートスーパーシート特急券720円=1,950円)
 ※大人用のみです。

■発売箇所
 ・京成電鉄:京成上野駅スカイライナーカウンター、日暮里駅JR乗換改札口
 ・南海電鉄:難波駅(2Fサービスカウンター、3F特急券発売所)、新今宮駅、天下茶屋駅

■利用方法
 チケットを購入し、下記引換所で特急券に引き換えて乗車します。
・京成電鉄発売箇所で購入した場合
 スカイライナー券:京成電鉄発売箇所
 ラピート特急券:関西空港駅
・南海電鉄発売箇所で購入した場合
 ラピート特急券:南海電鉄発売箇所
 スカイライナー券:成田空港・空港第2ビル駅スカイライナーカウンター

■特典
 きっぷの提示で、成田国際空港・関西国際空港の対象店舗で、飲食・物販の割引などの特典が受けられます。

広告

総額の割引率は14%

使い方は簡単で、乗車当日に、駅の窓口で、「スカイライナー」と「ラピート」のチケットを同時に買えば割引になる、と考えればわかりやすいでしょう。最初に購入した駅窓口と、着いた空港の駅窓口で、「スカイライナー」「ラピート」の特急券が手に入ります。

もともと両特急を利用する予定の人にとってみれば、「スカイライナー」と「ラピート」(レギュラーシート)を別に買うより安く「ラピート」のスーパーシートに乗れるのですから、確かにおトクです。

乗車券は、京成上野・日暮里~成田空港が1,240円、難波~関西空港が920円です。正規運賃で乗車した場合、「京成×南海特得チケット」と乗車券で3,540円かかります。乗車券、特急券をあわせた総額での割引率は約14%です。

「京成×南海特得チケット」
画像:京成電鉄ホームページ

LCC利用者が使う?

成田、関西両空港を結ぶ飛行機は、LCCが主力です。LCCを利用する人が、空港アクセスに「スカイライナー」と「ラピート」を使うだろうか、と思わなくもありません。京成「アクセス特急」と南海「空港急行」で十分な気がします。

ただ、「アクセス特急」は本数が少ないですし、「スカイライナー券」に140円足せば、「ラピート」にも乗れる、と計算すれば、「スカイライナー」を使う予定の人は、心が動きそうです。