西武鉄道が全線フリーきっぷを限定発売。訪日客向けパスを日本人にも解禁!

Twitter限定キャンペーンで

西武鉄道が、訪日外国人向けのフリーきっぷ「SEIBU 1Day Pass」を、期間限定で日本人にも発売しています。1,000円で1日乗り放題です。

広告

Twitter限定キャンペーン

「SEIBU 1Day Pass」は、訪日外国人向けのフリーきっぷで、西武鉄道が1日全線乗り放題になります(多摩川線除く)。このきっぷを、「Twitter限定キャンペーン」として、期間限定で日本人にも販売しています。

キャンペーンの概要は以下のとおりです。

■きっぷ名
SEIBU 1Day Pass

■フリーエリア
西武鉄道全線(多摩川線除く)
※特急列車に乗車の際は別途料金が必要

■価格
おとな1,000円、こども500円

■期間
2021年4月15日~5月31日(期間中の任意の1日有効)

■販売場所
西武ツーリストインフォメーションセンター池袋

■購入方法
Twitterで「西武鉄道イベント情報」(@seibu_event)をフォローし、以下のツイートをリツイートし、画面を提示する。1人4枚まで購入可能。

なかなかないチャンス

西武鉄道の全線乗車券としては、ランチ券とセットになった「西武線沿線 プリンスホテル ランチきっぷ」(2,500円)があります。しかし、鉄道のみの日本人向けフリーきっぷは、通常は発売されていません。

今回のキャンペーンは、ふだんは訪日外国人しか購入できないフリーきっぷを、1,000円の定価で日本人も購入できるということで、なかなかないチャンスです。ゴールデンウィーク中も利用期間に含まれていますので、西武鉄道を乗りつぶしたい方は、フォロー&ツイートで購入してみるのもよさそうです。

広告
関連広告
前の記事「ローカル路線バス 対決旅 陣取り合戦」第4弾 茨城・取手~水戸を分析する。どこで勝負がついたのか
次の記事「ヨコハマ・エア・キャビン」4/22開業。桜木町駅と運河パークをロープウェイで直結!