「路線バスで鬼ごっこ!」第3弾が9/29放送へ。成田山~筑波山

今回も「大どんでん返し」

テレビ東京の「路線バスで鬼ごっこ!」の第3弾が放送されます。今回の舞台は成田山~筑波山。「山」めぐりの対決旅は、どんな内容になるのでしょうか。

広告

千葉県から茨城県へ

テレビ東京の「路線バスで鬼ごっこ」は、「ローカル路線バスの旅」シリーズの企画の一つ。これまで群馬県と千葉県を舞台に2回が放送されています。

その第3弾が9月29日に放送されます。舞台は成田山~筑波山。千葉県と茨城県の県境を跨ぐ設定です。

「鬼ごっこ」のルールは、名所名物を巡りながら逃げるチームを、GPSを頼りに鬼チームが追いかけ、写真を撮れば攻守交代するというもの。2日間の勝負で、先にゴールに到着したチームが勝者となります。

対決するのは、おなじみルイルイこと太川陽介が率いるチームと、EXILEの松本利夫が率いるチーム。太川チームにはアントニーとIMALUが参加。松本チームには、EXILEのNESMITHと、元NHKアナの登坂淳一が参加します。

路線バスで鬼ごっこ第3弾
Ⓒテレビ東京

水バラ ローカル路線バス対決旅 路線バスで鬼ごっこ第3弾 県境バトル!成田山~筑波山
【出演】太川陽介、アントニー、IMALU、松本利夫(EXILE)、NESMITH(EXILE)、登坂淳一(フリーアナウンサー)
【放送日】2021年9月29日(水)18時25分~21時54分(テレビ東京系列)

広告

「チームEXILE」に

「路線バスで鬼ごっこ」第1弾は太川チームが勝利し、第2弾は松本チームが雪辱を果たしました。1勝1敗の五分で迎えた第3戦となります。

今回は、松本チームにEXILEのNESMITHがくわわり、「チームEXILE」になったことが特徴です。元NHKアナの登坂淳一にも注目でしょう。

一方、太川チームの注目株はなんといってもIMALU。「ローカル路線バスの旅Z」第1弾の最終局面で見せた粘り強さをご記憶の方も多いでしょう。チームを引っ張るだけの力のある「マドンナ」が、太川チームでどういう役回りを果たすかが見逃せません。

最後に大どんでん返し

番組告知によりますと、ゲームは「成田市、八街市、佐原市など千葉県北部のさまざまな都市に加え、茨城県の稲敷市、土浦市、牛久市、つくば市など、これまで以上の広範囲を巡りつつ、その道中、市町村ごとに決められたチェックポイントとミッション(グルメ・温泉・体験施設・パワースポットなどの名所・名物)を堪能」しつつ進行。

今回も「めまぐるしく鬼と逃げ子が入れ替わる、最後まで目が離せない、追いつ追われつのデッドヒート!」が展開し、例によって「最後に思わぬ大どんでん返し」があるそうです。

第3弾を制するのはどちらのチームでしょうか。(鎌倉淳)

広告
関連記事
前の記事「ヨンサントウ」を収録!時刻表復刻版1968年10月号を発売へ
次の記事予約システム「Sokko-bus」は高速バスをどう変えるか。乗車状況をリアルタイム表示