西武特急「ラビュー」子ども料金を実質無料に。7/31から期間限定で

チャージ券で還元

西武鉄道は、池袋~西武秩父間などで、特急「ラビュー」の往復小児特急料金を実質無料にするキャンペーンを、7月31日~8月31日の期間限定で実施します。

広告

池袋・所沢~秩父エリア

キャンペーンの対象は、池袋駅・所沢駅発、芦ヶ久保駅・横瀬駅・西武秩父駅着の特急「ラビュー」の往復小児特急料金です。

池袋駅発または所沢駅発で、芦ヶ久保駅・横瀬駅・西武秩父駅のいずれかの駅着の小児特急券を、対象駅に到着した際に駅窓口で提示すると、その小児特急料金の往復相当分の「PASMOチャージ券」をもらえます。池袋駅発の場合は720ポイント、所沢駅発は500ポイントです。

「PASMOチャージ券」を、西武鉄道の駅窓口で渡すと、記載されたポイント分(1ポイント=1円)をPASMOまたはSuicaにチャージしてくれます。ただし、芦ヶ久保、横瀬、西武秩父、小竹向原の各駅ではチャージできません。

チャージ券の引換えは特急券の利用当日のみです。チケットレスサービス「Smooz」のモバイル画面の呈示は対象外で、紙の特急券が対象となります。「Smooz」で特急券を購入してしまった場合は、紙きっぷへ交換して乗車するといいでしょう。

ラビュー無料
画像:西武鉄道

子ども向けイベントも

7月31日~8月31日には、一部の特急「ラビュー」が芦ヶ久保駅に停車。同駅周辺では自然観察や、ドローン操縦体験などの子ども向けイベントが行われます。

秩父エリアは、池袋から1時間あまりで到達できる、身近な観光エリア。夏休みの日帰り家族旅行にも適しています。「特急料金実質無料」を利用して訪れてみたいところです。

広告
関連記事
前の記事「バスVS鉄道 乗り継ぎ対決旅」第9弾 鹿嶋~鬼怒川温泉を分析する。勝負を分けたタクシー代
次の記事「新仙岩トンネル」で秋田新幹線はこう変わる! 東京~秋田3時間へ