JR西日本「運賃値上げ区間」全リスト。特定区間の一部、2023年4月から

通勤定期を狙い撃ち

JR西日本が、近畿圏の特定区間運賃の一部で値上げします。10円~40円程度ですが、六ヶ月通勤定期では15%程度の大幅値上げになる区間もあります。

広告

2023年4月値上げ

JR西日本は、近畿圏の一部区間に設定している割安な特定区間運賃の一部について、2023年4月に値上げをすると発表しました。

特定区間運賃とは、キロ数で算出される運賃よりも安く定められた運賃のことです。国鉄末期に運賃値上げが続いた際に、私鉄との価格差が拡大したため、競合する一部の区間で初めて設定され、JRになっても継承されてきました。

JR西日本には315の区間があり、民営化以来、消費税増税の転嫁以外では値上げしていません。しかし、新型コロナ禍などで経営が苦しくなるなか、このうちの34区間で値上げに踏み切ります。

223系新快速

普通運賃値上げ区間

値上げとなるのは、大阪~高槻、摂津富田、JR総持寺、神戸や、天王寺~奈良、和歌山などです。値上げ幅は10円~40円です。これらの区間では、普通運賃と、通勤定期運賃(1箇月~6箇月)を値上げします。

JR西日本値上げ特定区間
区間 普通運賃 (円) 6箇月通勤定期(円)
現行 改定 現行 改定
大阪 ~ 高槻 260 280 38,020 43,730
大阪 ~ 摂津富田 260 280 38,020 43,730
大阪 ~ JR総持寺 260 270 38,020 43,730
大阪 ~ 神戸 410 450 60,180 69,210
新大阪 ~ 高槻 260 270 38,020 43,730
東淀川 ~ 高槻 260 270 38,020 43,730
京都 ~ JR小倉 290 300 42,770 47,520
京都 ~ 新田 290 300 42,770 47,520
東福寺 ~ JR小倉 290 300 42,770 47,520
東福寺 ~ 新田 290 300 42,770 47,520
稲荷 ~ 新田 290 300 42,770 47,520
塚本 ~ 神戸 410 450 60,180 68,120
尼崎 ~ 神戸 410 420 60,180 68,120
天王寺 ~ 奈良 470 500 69,690 80,150
東部市場前 ~ 奈良 470 500 69,690 80,150
平野 ~ 奈良 470 500 69,690 80,150
加美 ~ 奈良 470 500 69,690 80,150
久宝寺 ~ 奈良 470 500 69,690 80,150
天王寺 ~ 郡山 470 500 69,690 80,150
東部市場前 ~ 郡山 470 500 69,690 80,150
天王寺 ~ 和歌山 870 890 126,720 140,510
天王寺 ~ 紀伊中ノ島 870 890 126,720 140,510
天王寺 ~ 六十谷 870 890 126,720 134,640
美章園 ~ 和歌山 870 890 126,720 134,640
美章園 ~ 紀伊中ノ島 870 890 126,720 134,640
南田辺 ~ 和歌山 870 890 126,720 134,640
南田辺 ~ 紀伊中ノ島 870 890 126,720 134,640
鶴ケ丘 ~ 和歌山 870 890 126,720 134,640
鶴ケ丘 ~ 紀伊中ノ島 870 890 126,720 134,640
北新地 ~ 神戸 410 450 60,180 69,210
新福島 ~ 神戸 410 450 60,180 69,210
海老江 ~ 神戸 410 440 60,180 69,210
御幣島 ~ 神戸 410 440 60,180 68,120
加島 ~ 神戸 410 440 60,180 68,120
広告

通勤定期値上げ区間

6箇月通勤定期運賃のみ値上げする区間もあり、65区間です。大阪~京都、三ノ宮、宝塚、京都~奈良などが含まれます。通勤定期の値上げは最大約15%です。

JR西日本通勤定期値上げ特定区間
区間 通勤定期6箇月(円)
現行 改定
大阪 ~ 京都 80,780 85,320
大阪 ~ 西大路 80,780 82,520
大阪 ~ 元町 60,180 68,440
大阪 ~ 三ノ宮 60,180 67,670
大阪 ~ 灘 60,180 67,560
大阪 ~ 摩耶 60,180 67,560
大阪 ~ 六甲道 60,180 65,560
大阪 ~ 宝塚 49,100 55,250
大阪 ~ 中山寺 49,100 55,250
新大阪 ~ 京都 80,780 81,650
茨木 ~ 神戸 104,540 107,850
茨木 ~ 元町 104,540 107,850
京都 ~ 城陽 53,850 60,180
京都 ~ 奈良 104,540 110,880
東福寺 ~ 奈良 104,540 110,880
塚本 ~ 元町 60,180 67,670
塚本 ~ 三ノ宮 60,180 67,560
塚本 ~ 宝塚 49,100 55,250
JR難波 ~ 奈良 80,780 90,940
JR難波 ~ 郡山 80,780 90,940
今宮 ~ 奈良 80,780 90,940
新今宮 ~ 奈良 80,780 90,940
天王寺 ~ 紀伊 126,720 133,710
美章園 ~ 六十谷 126,720 134,640
美章園 ~ 紀伊 126,720 128,900
南田辺 ~ 六十谷 126,720 134,640
鶴ケ丘 ~ 六十谷 126,720 133,710
長居 ~ 和歌山 126,720 134,640
長居 ~ 紀伊中ノ島 126,720 134,640
長居 ~ 六十谷 126,720 130,920
我孫子町 ~ 和歌山 126,720 134,640
我孫子町 ~ 紀伊中ノ島 126,720 134,640
我孫子町 ~ 六十谷 126,720 128,900
杉本町 ~ 和歌山 126,720 134,640
杉本町 ~ 紀伊中ノ島 126,720 133,710
浅香 ~ 和歌山 126,720 133,710
浅香 ~ 紀伊中ノ島 126,720 130,920
堺市 ~ 和歌山 126,720 130,920
堺市 ~ 紀伊中ノ島 126,720 128,900
三国ケ丘 ~ 和歌山 126,720 128,900
北新地 ~ 元町 60,180 68,440
北新地 ~ 三ノ宮 60,180 67,670
北新地 ~ 灘 60,180 67,560
北新地 ~ 摩耶 60,180 67,560
北新地 ~ 六甲道 60,180 65,560
新福島 ~ 元町 60,180 68,440
新福島 ~ 三ノ宮 60,180 67,670
新福島 ~ 灘 60,180 67,560
新福島 ~ 摩耶 60,180 67,560
新福島 ~ 六甲道 60,180 65,560
海老江 ~ 元町 60,180 68,440
海老江 ~ 三ノ宮 60,180 67,670
海老江 ~ 灘 60,180 67,560
海老江 ~ 摩耶 60,180 67,560
御幣島 ~ 元町 60,180 67,900
御幣島 ~ 三ノ宮 60,180 67,670
加島 ~ 元町 60,180 67,670
加島 ~ 三ノ宮 60,180 66,530
北新地 ~ 宝塚 49,100 55,250
北新地 ~ 中山寺 49,100 55,250
新福島 ~ 宝塚 49,100 55,250
新福島 ~ 中山寺 49,100 55,250
海老江 ~ 宝塚 49,100 55,250
海老江 ~ 中山寺 49,100 55,250
御幣島 ~ 宝塚 49,100 55,250
広告

「割引縮小」の流れ

JR西日本は、新型コロナウイルス感染症による経営悪化後、割引きっぷを縮小したり、廃止したりしています。今回の特定区間運賃の値上げも、正規運賃に比べ割安になっている区間の一部が対象で、「割引縮小」の流れに沿ったものといえます。

ただ、普通運賃が値上げとなるのは315区間のうちの34区間にすぎず、大半は据え置きとなりました。大阪~京都間(正規価格730円のところ570円)や、大阪~三ノ宮間(同560円のところ410円)といった、競合の激しい区間には手をつけていません。

割引率の高い六箇月の通勤定期の値上げ区間は多いですが、それでも65区間にとどまります。また、通学定期運賃は、いずれの区間でも据え置きます。

そうした意味では、正規運賃の値上げを視野に入れているからか、現時点では抑制された値上げ幅にとどまるとも解釈できそうです。(鎌倉淳)

広告
関連広告
前の記事東京メトロ南北線、有楽町線延伸のルートと新駅位置は? 2030年代半ばに開業へ
次の記事石垣~波照間線が15年ぶり復活。日本最南端へ、4/30に運航開始!