「バス旅Z」田中・羽田コンビ、「1歩1円旅」でレギュラーに? 第3弾が5/17放送

こがけんと対決

「ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z」で解散した田中要次、羽田圭介のコンビが、再び「1歩1円!ウォー金グ対決旅」に登場します。前回と同じこがけんチームとの対決で、レギュラー化していくのでしょうか。

広告

「足で稼ぐ」企画

「1歩1円!ウォー金グ対決旅」は、旅の費用を「足で稼ぐ」という企画のテレビ番組です。万歩計の歩数をそのまま金額とし、交通費はもちろん、食事代や宿代まで全てをまかないます。

2022年10月26日に小田原~直江津で第1弾が放送されて好評を博し、2023年1月11日に第2弾の日光東照宮~中尊寺がオンエアされました。

第2弾では「ローカル路線バスの旅Z」でおなじみの田中要次と羽田圭介のコンビがそのまま「バス旅Zチーム」として登場。こがけんをリーダーとする「おいでやすこがチーム」と対決しました。

その第3弾が放送されます。今回のテーマは「関東横断」で、館山~奥秩父の200km。こがけんと田中・羽田コンビが対決する枠組みはそのままです。

1歩1円旅第3弾
Ⓒテレビ東京

「1歩1円!ウォー金グ対決旅 初夏の関東横断200km 館山~奥秩父」
【放送日】2023年5月17日(水) 18時25分~21時00分(テレビ東京系列、同時配信あり)
【出演】
 こがけんチーム:こがけん(リーダー)、hitomi、アタック西本(ジェラードン)
 バス旅Zチーム:田中要次(リーダー)、羽田圭介、横山由依

広告

「バス旅Zチーム」再び

第1弾は、こがけんが率いる「知力チーム」と、原田龍二率いる「体力チーム」の対戦でした。「知力チーム」には、おいでやす小田、薮宏太、中間淳太が参加。「体力チーム」に、前田裕太、やす子が参加しました。

第2弾では、「知力チーム」のこがけん、おいでやす小田はそのままに、土屋アンナを加え「おいでやすこがチーム」としました。そして、新たに田中をリーダーに「バス旅Zチーム」を結成し、羽田のほか、マドンナとして稲村亜美を迎えました。

今回の第3弾では、おいでやす小田がメンバーになく、「こがけんチーム」にhitomiとアタック西本が参加。「バス旅Zチーム」に、マドンナとして横山由依を迎えています。

横山由依は「バスvs鉄道対決旅」第6弾、「路線バスで鬼ごっこ」第5弾にも参加していて、水バラではおなじみのマドンナです。


広告

バラエティ豊富な乗り物

ルートは、千葉県の館山市から埼玉県の奥秩父もみじ湖。1泊2日で200kmを乗り歩くお題です。館山~奥秩父は直線距離では100km程度なので、途中、チェックポイントをたどることで、倍の移動距離になるようです。

そのチェックポイントは、「旬の山の幸狩り」「海一望の絶景!人気パンケーキ」「登山者世界イチ!絶景の山」「新緑まばゆい絶景のダム湖」「家族連れに人気!穴場の展望台など!」と告知されています。登山者世界一は高尾山で、海一望のパンケーキは江ノ島あたりでしょうか。

となると、JR内房線のほか、小田急、京王、西武といった首都圏の私鉄各線が登場しそうです。番組告知を見ると東京湾フェリーも登場していますので、金谷から久里浜へ渡るようで、バラエティ豊富な乗り物が見られそうです。

シリーズ化するのか

「1歩1円旅」では、乗り物は公共交通機関なら何に乗っても自由です。歩数がお金になるという企画ですから、バス旅Zで健脚にものをいわせた二人にもってこいの番組で、前回は稲村亜美という力強いマドンナを連れて勝利しました。

今回はどういう勝負になるのでしょうか。そして、「こがけん」「田中羽田」がレギュラーとして、対決がシリーズ化していくのかも、興味深いところでしょう。(鎌倉淳)

広告
前の記事神戸空港はこう変わる! 新ターミナル建設で、国際線就航へ
次の記事東京~広島を新幹線で格安旅行する方法【2023年版】格安チケット、割引きっぷを全網羅