旅行総合研究所タビリス

旅行総合研究所タビリスは、日本と世界を旅する人のための観光情報サイトです

リゾート列車 鉄道 JR

「ぐるり貨物線大宮号」が2013年3月20日に運転。品川8時35分発、「高島線」と「武蔵野貨物線」を183系列車で回る旅

東京近郊の貨物線をめぐる団体臨時列車が運転されます。列車名は「ぐるり貨物線大宮号」で、運転日は3月20日。品川~大宮間を約3時間50分かけて走る「大回り列車」です。

「ぐるり貨物線大宮号」は、東海道本線の貨物支線(鶴見駅~東高島駅~桜木町駅)、別名「高島線」を経由するのが目玉。行程は、品川(8:35頃発)~(横須賀線・東海道貨物線)~鶴見~(高島線)~桜木町(根岸線)~大船~(東海道貨物線)~茅ヶ崎(折り返し)~新鶴見~(武蔵野線・東北貨物線)~大宮(12:24頃着)です。使用車両は183系。

この列車に乗るには、JR東日本「びゅう」が実施するツアーに参加しなければなりません。ツアー名は、「団体専用列車『ぐるり貨物線大宮号』で行く鉄道博物館への旅」で、定員は300名。申込みは「えきねっと」のみで受け付け、2月27日午前10時より販売が開始されます。申込期限は5日前までで、定員に達し次第受付終了です。

ツアーでは、大宮到着後、鉄道博物館を訪問します。旅行代金は大人6,500円、中高生6,100円、こども3,800円。旅行代金には、JR券と埼玉新都市交通ニューシャトル乗車券(大宮駅から鉄道博物館駅まで往復)、鉄道博物館入館券、鉄道博物館ミュージアムショップ利用券1,000円分が含まれます。

-リゾート列車, 鉄道, JR
-,

  あわせて読みたい