ホーム ローカル路線バスの旅 テレビ東京「太川蛭子の旅バ...

テレビ東京「太川蛭子の旅バラ」が終了へ。蛭子さん限界「もう本当に歩きたくない」

12月25日が最終回に

テレビ東京「太川蛭子の旅バラ」が、2019年12月25日で最終回を迎えることがわかりました。

「バス旅2019」で人気

「太川蛭子の旅バラ」は、太川陽介と蛭子能収のコンビが旅をする番組です。土曜スペシャルの人気企画「ローカル路線バスの乗り継ぎの旅」をアレンジした「太川蛭子のバス旅2019」シリーズが好評を博していました。

2019年11月13日には、「バスVS鉄道 乗り継ぎ対決旅」という新企画をオンエア。太川・蛭子コンビに南明奈を加えたバス旅チームに、村井美樹がスギちゃん、西野未姫を率いる鉄道旅チームが挑み、盛岡~八甲田山で競い合いました。

番組の最後に、太川・蛭子が揃って「大事なお知らせ」として、次回2019年12月25日の放送を以て番組が終了することを告げました。太川は理由として「この人のわがまま」と冗談めかして蛭子を指さし、「もう歩きたくないんでしょ」と笑うと、蛭子も「歩くのだけがね」と応じ、体力の限界であることを明らかにしました。太川は重ねて「もう本当に歩きたくないそうです」と蛭子の本音を伝えました。

「バス旅2019」では、タクシーを1万円まで利用可にするというルールを加え、クラシックシリーズ後期のような長距離の徒歩はなくなっています。ただ、数キロ歩く状況に陥ったこともあり、70歳の蛭子さんには厳しかったようです。

太川蛭子の旅バラ
画像:テレビ東京ウェブサイトより

昇り調子のタイミング

「旅バラ」の視聴率は当初低迷していましたが、最近は堅調。とくに10月30日オンエアの「バス旅2019第6弾 静岡・三保の松原~山梨・清里」では平均8.1%、終了時10.8%を記録し、尻上がりの勢いを見せていました。

今回の「バスVS鉄道対決旅」企画も秀逸でしたし、番組が昇り調子のタイミングでの終了だけに、視聴者としては残念です。ただ、オンエアでの蛭子さんの最近の様子を見ていれば、やむを得ないと感じる人が多いのではないでしょうか。

12月25日の最終回は2時間半スペシャルで「太川蛭子のバス旅2019」を放送予定。大団円を楽しみにしたいところです。(鎌倉淳)