ホーム お得なきっぷ 青春18きっぷ「新価格」で...

青春18きっぷ「新価格」での利用期間がスタート。2020年1月10日まで

買い忘れにご注意

青春18きっぷの2019-2020年冬の利用期間がスタートしました。消費税増税を受けた新価格12,050円での、初の利用期間です。

広告

200円値上げ

2019-2020年冬季の青春18きっぷの利用期間は12月10日~1月10日の32日間です。10月1日の消費税増税を受けて青春18きっぷも値上げされ、12,050円の新価格となりました。以前は11,850円でしたので、200円の値上げです。1枚当たりでは2,370円が2,410円となりました。

全国のJR線の普通・快速列車の普通車自由席が乗り放題、という基本ルールに変わりはありません。BRT及びJR西日本宮島フェリーも利用可能です。

宗谷線

北海道新幹線オプション券は190円値上げ

北海道新幹線の奥津軽いまべつ~木古内間と道南いさりび鉄道線の木古内~五稜郭間を利用できる「青春18きっぷ北海道新幹線オプション券」も販売されています。

こちらも値上げされ、2,490円の新価格となりました。以前は2,300円でしたので、190円の値上げです。JR北海道の運賃水準改定があり、2%の増税分以上の値上げとなりました。

2019-2020年冬季の青春18きっぷの発売期間は12月31日までです。年が明けてからは購入できませんので、お正月にご利用予定のある方は買い忘れにご注意を。