「ロイヤルエクスプレス北海道クルーズ」ツアーの全詳細と時刻表。道東をぐるっとひとまわり!

基本価格は68万円

JR北海道と東急電鉄が共同で運行する「ロイヤルエクスプレス北海道クルーズトレイン」のツアー内容が発表されました。詳細と時刻表を見てみましょう。

広告

ディーゼル機関車重連で

JR北海道と東急電鉄が共同で運行するのは、東急のクルーズトレイン「THE ROYAL EXPRESS(ロイヤルエクスプレス)」を使用した北海道内のツアー列車です。「THE ROYAL EXPRESS~HOKKAIDO CRUISE TRAIN~」(ロイヤルエクスプレス北海道クルーズトレイン)と名付けられました。

ロイヤルエクスプレス北海道
画像:東急プレスリリースより

ツアーは、JR北海道が、JR東日本、東急電鉄、JR貨物の協力を得て実施します。全体を統括するのはJR北海道です。「THE ROYAL EXPRESS」は直流電車のため、ディーゼル機関車の重連に電源車を付けて運転します。ロイヤルエクスプレスは8両編成ですが、北海道クルーズでは5両を使います。

ロイヤルエクスプレス北海道編成

ロイヤルエクスプレス北海道編成
画像:ザ・ロイヤルエクスプレス北海道クルーズトレインパンフレットより

広告

3泊4日で68万円~

発表されたツアー内容によりますと、運行期間は8月14日~9月18日の約1ヶ月間で、定員30名で3泊4日の行程を計5回運行します。札幌を出発し、帯広・十勝、釧路・知床、オホーツク・北見、旭川・美瑛・富良野の4エリアを巡ります。2名1室の基本価格は68万円で、定員は各回30名です。

ロイヤルエクスプレス北海道クルーズ価格表
画像:ザ・ロイヤルエクスプレス北海道クルーズトレインパンフレットより

実施日程とスケジュールは以下の通りです。

「ロイヤルエクスプレス北海道」実施日程

1. 8月14日~17日
2. 8月21日~24日
3. 8月28日~31日
4. 9月4日~7日
5. 9月15日~18日
(3泊4日、計5回)

「ロイヤルエクスプレス北海道」スケジュール

▽1日目
10:00 JRタワーホテル日航札幌…札幌駅11:00⇒16:25池田駅→18:00十勝川温泉第一ホテル豊洲亭

▽2日目
十勝川温泉第一ホテル豊洲亭08:00→10:00釧路駅10:25⇒12:30川湯温泉駅14:15⇒15:05知床斜里駅→北こぶし知床ホテル&リゾート

▽3日目
北こぶし知床ホテル&リゾート08:00→知床斜里駅08:50⇒10:50北見駅→遠軽駅13:00⇒15:30旭川駅→富良野リゾートオリカ

▽4日目
富良野リゾートオリカ10:00→旭川駅11:10⇒15:00札幌駅…JRタワーホテル日航札幌→18:00新千歳空港(希望者のみ)

(⇒がロイヤルエクスプレス、→が専用バス、時刻はおおよそです。)

ロイヤルエクスプレス北海道クルーズ行程表
画像:ザ・ロイヤルエクスプレス北海道クルーズトレインパンフレットより

広告

スケジュールのポイント

1日目、JRタワーホテル日航札幌でウェルカムパーティが開かれた後、札幌を出発。列車内で寿司の昼食となります。池田駅に到着すると「THE ROYAL EXPRESS 特別ワインパーティー」で十勝ワインを楽しみます。宿泊は、源泉掛け流しの展望露天風呂を備えた豪華ホテル・十勝川温泉第一ホテル豊洲亭です。

2日目は、農場ピクニック&モーニングで始まります。採れたて野菜を使った朝食の後、バスで釧路へ。釧路駅から列車に乗り、釧網線で釧路湿原を眺めながら川湯温泉駅で途中下車。硫黄山などの周辺観光を選択できます。知床斜里駅で列車を降り、バスでウトロへ。貸切クルーズ船による遊覧か、知床五湖探訪を選択できます。宿泊は、豪華客室と展望浴場で知られる北こぶし知床ホテル&リゾートです。

3日目は、知床斜里駅から列車に乗り、釧網線、石北線を直通して北見駅へ。北見では薄荷のワークショップに参加できます。バスで遠軽駅に至り、列車に乗って旭川駅へ。再びバスに乗り換えて美瑛の景色を車窓から眺めた後、「色彩の奇跡と出会えるホテル」がキャッチフレーズの富良野リゾートオリカに泊まります。

4日目は、朝観光として富田ファームを訪問。専用バスで旭川駅に戻り、列車に乗ります。列車内の昼食は、美瑛の新鮮な野菜を使ったイタリア料理。札幌駅に到着後、JRタワーホテル日航札幌でのフェアウェルセレモニーを終えて解散となります。希望者にはバスで千歳空港まで送迎があります。

関連記事

定番コースを豪華にまわる

おおざっぱにいえば、石勝・根室線、釧網線、石北線で道東を周遊する定番コースをぐるっとまわるコースです。途中、鉄道利用でもいいのに、と思う区間がバス利用になっていますが、車両の運用や留置、整備の都合があるのでしょう。

ロイヤルエクスプレスには寝台設備がありませんので、夜は全てホテルの宿泊です。いずれも40平米~60平米の部屋を備えた豪華ホテルが選ばれています。

2月10日先行販売

「ザ・ロイヤルエクスプレス・北海道クルーズトレイン」のツアーの一般販売は、2020年2月17日に開始です。それに先立ち、ロイヤルエクスプレスのリピーター限定で、2月10日から先行販売が実施されます。

2人参加で総額130万円以上と高額ですが、再び開催されるかどうかわからないレアなツアーですので、高い人気となりそう。

ディーゼル重連が電車を牽引する姿も珍しく、沿線には撮影目的の鉄道ファンが押しかけそうです。(鎌倉淳)

広告