「近鉄全線3日間フリーきっぷ」「近鉄1dayおでかけきっぷ」2021-2022年の期間と価格

近鉄に乗り放題

近鉄が「近鉄全線3日間フリーきっぷ」と「近鉄1dayおでかけきっぷ」を2021年10月から2022年3月にかけて発売します。近鉄を乗り放題で楽しめます。

広告

近鉄全線3日間フリーきっぷ

「近鉄全線3日間フリーきっぷ」は、近鉄電車が連続3日間乗り放題になるというフリーきっぷ。生駒ケーブル・西信貴ケーブルも乗り放題に含まれます。特急に乗車する際は、別途特急券を購入する必要があります。

概要は以下の通りです。

近鉄3日間フリーきっぷ
画像:近鉄ウェブサイトより

「近鉄全線3日間フリーきっぷ」の概要

■利用期間:2021年10月8日~2022年3月31日

■発売期間:2021年10月4日~2021年3月28日
※利用日前日まで発売

価格:大人3,000円、小児1,500円。

■発売箇所:近鉄主要駅の窓口、定期券・特急券自動発売機、近鉄ホームぺージからのインターネット通信販売、近畿日本ツーリストグループの主要支店・営業所

フリーエリア:下図の通り

近鉄全線3日間フリーきっぷ
画像:近鉄ウェブサイトより

乗車開始日の1カ月前から前日まで購入でき、購入する際は乗車開始日を指定する必要があります。「近鉄全線3日間フリーきっぷ」発売にあわせて、10月8日乗車開始分から2022年3月26日乗車開始分までの「近鉄週末フリーパス」の発売を停止します。

「近鉄全線3日間フリーきっぷ」では、葛城山ロープウェイを50%で利用できる割引券と、近鉄グループの対象施設・店舗での呈示特典もあります。

広告

近鉄1dayおでかけきっぷ

「近鉄1dayおでかけきっぷ」は、大阪・奈良・京都版(三本松以西)と愛知・三重版(赤目口以東)があり、それぞれのエリアの近鉄電車が1日乗り放題となります。特急に乗車する際は、別途特急券を購入する必要があります。

概要は以下の通りです。

近鉄1dayおでかけきっぷ
画像:近鉄ウェブサイトより

「近鉄1dayおでかけきっぷ」の概要

■「近鉄1dayおでかけきっぷ」

利用期間:2021年10月8日~12月30日の1日間

発売期間:2021年10月4日~12月29日
※利用開始前日まで発売

価格
▽大阪・奈良・京都版:大人1,000円、小児500円
▽愛知・三重版:大人1,500円、小児750円

■発売箇所:各エリアの近鉄主要駅の窓口、定期券・特急券自動発売機

フリーエリア:下図の通り
大阪・奈良・京都版

近鉄1day大阪・奈良・京都版
画像:近鉄ウェブサイトより

愛知・三重版

近鉄1day愛知・三重版
画像:近鉄ウェブサイトより

「近鉄全線3日間フリーきっぷ」は1日あたり1,000円で、3日間、近鉄全線が乗り放題、「近鉄1dayおでかけきっぷ」は、それぞれのエリアが1日1,000円~1,500円で乗り放題です。

「お得さ」と「使いやすさ」のバランスを考えながら、都合に合わせて利用できそうです。(鎌倉淳)

広告
関連記事
前の記事「みんなの九州きっぷ」2021年秋冬の利用期間と価格。JR九州が乗り放題!
次の記事「ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z」第17弾は10/9放送。神田愛花が登場!