ホーム 新型車両 JR九州がミッキーマウスの...

JR九州がミッキーマウスのデザイン車両。ファミリーには楽しそう!

特別なプラレールも

JR九州が、ミッキーマウスデザインの車両を九州新幹線で運行します。「JR九州 Waku Waku Trip 新幹線」と題された車両は、ファミリーには楽しそうです。

ミッキーと旅するキャンペーン

JR九州は、ウォルト・ディズニー・ジャパンとプロモーショナル・ライセンス契約を結び、「Go! Waku Waku Trip with MICKEY」プロジェクトを 2019 年 5 月17日から開始し、11 月まで実施します。

「Go! Waku Waku Trip with MICKEY」プロジェクトとは、ミッキーマウスがワクワクのつまった九州の旅へ出発し、旅の途中で出会う人々や出来事などと、夢と冒険のストーリーをつむぐというもの。

ワクワクトリップミッキー
(C)Disney

キャンペーン新幹線

プロジェクト開始とともに、ミッキーマウスを取り入れたデザインの九州新幹線車両「JR九州 Waku Waku Trip 新幹線」を運行します。そのデザインが公表されました。

ディズニー新幹線
(C)Disney

外装は、ミッキーマウスが持つトランクから名産品や旅道具などが飛び出している姿が描かれています。

車内座席のヘッドカバーにはミッキーマウスの帽子と耳が描かれます。

ディズニー新幹線車内
(C)Disney

頭を置いたら、写真を撮りたくなるようなあしらいで、ファミリーで乗れば、盛り上がることうけあい。「ミッキーマウスと一緒に夢と希望の物語を探しにいく新幹線」というコンセプトを楽しめそうです。

7月18日からは、「JR 九州 Waku Waku Trip 新幹線」デザインのプラレールも登場します。九州の一部店舗では発売日の一ヶ月前から特別に数量限定で先行販売します。

ミッキープラレール
(C)Disney

その他、Tシャツやミニタオルなどのグッズ販売もあります。

ミッキーグッズ
(C)Disney

ミッキーファンにはたまらない九州の旅ができそうです。