ホーム お得なきっぷ JR九州「ガチきっぷ」の2...

JR九州「ガチきっぷ」の2019-2020年の利用期間と価格。増税転嫁で値上げ

18-24歳限定の激安きっぷ

JR九州は、18歳~24歳を対象とした割引きっぷ「ガチきっぷ」を、2019-2020年冬季と春季に発売します。消費税増税で前年より値上げとなりましたが、割引率は変わっていません。

新幹線、特急が約半額

「ガチきっぷ」は、新幹線・特急の自由席が利用できる片道タイプの割引きっぷ。対象は18歳~24歳で、学休期に発売されています。3日前までの購入で、JR九州の新幹線や特急列車が最大約半額になります。

2019-2020年冬季と、2020年春季の発売がこのほど発表されました。発売期間と利用期間は以下の通りです。

■「ガチきっぷ(冬)」
発売期間:2019年11月21日~2020年1月10日
利用期間:2019年12月21日~2020年1月13日

■「ガチきっぷ(春)」
発売期間:2020年2月1日~3月28日
利用期間:2020年3月1日~3月31日

2020年夏季の発売については未発表です。

九州新幹線

「ガチきっぷ」の価格

「ガチきっぷ」の主要区間の発売額は以下の通りです。

ガチきっぷ2020
画像:JR九州プレスリリース

消費税増税を反映して、価格は前年より若干値上げされています。福岡市内~熊本は2,570円が2,620円に、福岡市内~鹿児島中央は7,710円が7,850円になっています。ただ、値上げは増税を反映しただけで、きっぷとしての割引率は前年とほぼ同じ。激安という魅力はそのままです。

広告

「ガチきっぷ」の利用方法

「ガチきっぷ」は、設定区間のどちらの駅からでも利用できます。北九州市内の各駅~博多間は在来線特急列車の自由席、博多~熊本または鹿児島中央間は九州新幹線自由席が利用できます。小倉~博多間の山陽新幹線は乗車できません。

「ガチきっぷ」の対象は乗車日に満18歳~24歳の人のみ。学割ではありませんので、該当年齢なら学生でなくても利用できます。きっぷの購入時と乗車時に、学生証や運転免許証など本人確認および年齢を確認できる証明書が必要です。

購入は乗車日の1か月前から3日前までで、当日購入は不可。JR九州の主な駅、JR九州旅行の窓口、九州内の主な旅行会社で取り扱います。インターネットでの発売は行っていません。