ホーム リゾート列車 E4系が仙台~新潟間を走る...

E4系が仙台~新潟間を走る! 東北・上越新幹線を直通、時刻表も掲載

引退前の勇姿を見よ

2階建て新幹線E4系が、東北・上越新幹線を直通し、仙台~新潟間を走ります。すでに東北新幹線の定期運用から撤退しており、久しぶりにその姿を仙台駅に見せます。

新潟・庄内DCにあわせ

JR東日本は、2019年10月から開催される「新潟県・庄内エリア デスティネーションキャンペーン」に合わせ、仙台~新潟間を大宮経由で直通する専用臨時列車「秋の美 新潟・庄内号」を運転します。

「秋の美 新潟・庄内号」は、2階建て新幹線E4系で運転します。運転日は10月26・27日の2日間で、1往復設定されています。

時刻表は以下の通りです。

「秋の美 新潟・庄内号」時刻表

■往路10月26日 仙台→新潟
仙台06:57→福島07:21→郡山07:37→宇都宮08:16→10:02越後湯沢→10:26長岡→10:55新潟

■復路10月27日 新潟→仙台
新潟15:46→長岡16:07→越後湯沢16:30→17:55宇都宮→18:34郡山→18:50福島→19:24仙台

E4系

2020年度末に引退

E4系は、1994年に登場したJR東日本の2階建て新幹線車両です。東北・上越新幹線に投入され、「Max」の愛称で親しまれてきました。

しかし、最高速度が240km/hと低く、新幹線の高速化に適さないため、東北新幹線の最高速度が上がるにつれ活躍の場が減りました。2012年9月には、東北新幹線大宮以北での定期運用から撤退しています。

現在は上越新幹線の「Maxとき」「Maxたにがわ」で運用されていますが、同新幹線でもE7系の増備が進められており、E4系は2020年度末に引退する見通しです。

そのため、今回運行されるE4系「秋の美 新潟・庄内号」は、仙台~新潟を引退間近の2階建て新幹線で乗車できるという、貴重な列車になります。

広告

専用サイトなどで販売

専用臨時列車のため、指定席券の一般販売はありません。座席は旅行商品として販売されます。

インターネットでの購入は、JR東日本仙台支社ホームページ「おすすめの旅」の、専用申込フォーム(https://jr-sendai.com/list/)で申し込めます。発売開始は2019年8月9日(金)の14時です。

宮城・福島・山形各県内の主要駅のびゅうプラザでも申込みを受け付けます。