ホーム 新規就航 春秋航空日本、成田~上海線...

春秋航空日本、成田~上海線の時刻表と値段。週末弾丸旅行に使えそう!

春秋グループで1日2往復

春秋航空日本が、成田~上海(浦東)線を12月12日に開設すると発表しました。親会社である中国の春秋航空とあわせると、1日2便となります。

グループで1日2往復

中国の春秋航空は、2019年10月27日に成田~上海線を開設したばかり。春秋航空日本は、それを追う形で12月12日に成田~上海線を開設します。春秋航空グループとしては、同区間が1日2往復となります。

日中間のオープンスカイ協定が、この冬スケジュールから大幅に緩和されたことを受けた増便です。

上海
画像:春秋航空日本

春秋航空・成田~上海線時刻表

春秋航空(中国)と春秋航空日本の成田~上海線のスケジュールは以下の通りです。いずえれも毎日運航です。

春秋航空・成田~上海線の時刻表

9C6218 東京(成田)20:40→上海(浦東)22:50
IJ001 東京(成田)22:25→上海(浦東)01:10(+1)
IJ002 上海(浦東)02:10→東京(成田)06:00
9C6217上海(浦東)15:50→東京(成田)19:40
*IJ:春秋航空日本、9C:春秋航空(中国)

成田の出発時刻はいずれも夜間で、上海の出発時刻は未明と午後となっています。週末の弾丸旅行なら、春秋航空日本便を使うと、金曜日の夜に出発し、月曜日の出社に間に合いそうです。

広告

さらなる増便も?

機材は、春秋航空日本がボーイング737-800型機で、1クラス189席。春秋航空(中国)がエアバスA320型機で、1クラス186席です。成田空港では、いずれもLCC用の第3ターミナルを使用します。

春秋航空日本の運賃は片道5,100円~で、現在、片道1,500円の就航記念セールを実施しています。

春秋グループでは、成田・上海シャトル化構想を発表しており、今後、さらなる増便の可能性もありそうです。