「ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z」第18弾は1/8放送。松井珠理奈が登場!

輪島~御前崎

テレビ東京で「ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z」第18弾が、2022年1月8日(土)に放送されます。今回のルートは「石川県・輪島~静岡県・御前崎」で、マドンナは松井珠理奈です。(文中敬称略)

広告

中部地方を横断

テレビ東京の「ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z」は、田中要次と羽田圭介のコンビが、ゲストのマドンナとともにローカル路線バスのみを乗り継ぐ旅番組です。3泊4日で目的地にたどり着けたら「成功」となります。

第18弾のマドンナは元SKE48メンバーの松井珠理奈です。年齢は24歳で、オリジナルシリーズも含めて歴代マドンナとして最年少での参加となりました。

今回のお題は「石川県・輪島~静岡・御前崎」。中部地方を縦断するルートです。

「ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z」第18弾 石川・輪島~静岡・御前崎
【放送日】2022年1月8日(土) 18時30分~20時54分(テレビ東京系列)
【出演】田中要次、羽田圭介、松井珠理奈
【ナレーター】津田健次郎

広告

日本海から太平洋

「ローカル路線バスの旅Z」の新作オンエアは、2021年10月9日以来、約3ヶ月ぶりです。新型コロナウイルス感染症の状況が落ち着いていたからか、比較的短い間隔での新作放送となりました。

スタートは日本海に伸びる能登半島の輪島。ゴールは太平洋に突き出た御前崎です。間には中部地方の山岳地帯が立ちふさがり、どう抜けていくかは難題です。

「史上最難関」

まっすぐ南下するなら、石川県、富山県、岐阜県、愛知県、静岡県と5県を経由することになり、4つの県境を越えなければなりません。長野県・山梨県へ迂回するなら6県にまたがり、県境越えは5つとなります。いずれにしろ、山間部では路線バスが少なく、ルート探しに難儀しそうです。

番組告知では「史上最難関」と、中部地方を縦断することの難しさを伝えていますが、たんなるあおり文句ではないでしょう。

Zチームは過去9勝8敗。前回の第17弾「岩手・宮古~新潟・瀬波温泉」では、中盤に粘りを見せながら、最後に力尽き敗退しました。今回こそゴールに成功して勝ち越しを2に伸ばすのか、あるいは失敗して五分となりカド番に追い込まれるのか。放送が楽しみです。(鎌倉淳)

広告
関連記事
前の記事2022年以降に開業する鉄道新線まとめ。あの大型新線にもうすぐ乗れる!
次の記事新幹線のキャンセル料はいくら? JRのきっぷ「払いもどし手数料」のルールまとめ【2022年版】