旅行総合研究所タビリスは、日本と世界を旅する人のための旅行情報サイトです


LCC 航空 航空会社

台湾LCC「Vエア」が茨城~台北線を2016年3月に開設。茨城空港「LCC誘致」の呼び水になるか?

台湾の格安航空会社(LCC)「Vエア」が、茨城空港に就航することになりました。2016年3月15日に茨城~台北線を開設します。

広告

日本4地点目

Vエアは、台湾のトランスアジア航空(復興航空)によって設立された格安航空会社LCCです。2013年に設立され、2014年に運航を開始したばかりの若い会社で、日本路線は2015年12月に中部~台北線を開設したのが最初。2016年1月には福岡、関西線を開設し、このところ日本路線を一気に拡大しています。

茨城空港へは2015年9月にチャーター便を運航した実績がありますが、今回、定期便としての本格運航を開始します。日本の就航地としては4地点目になります。

使用機材は180人乗りのA320と、194人乗りのA321。LCCによくある狭いシートピッチです。

vair写真:Vairフェイスブックより

茨城・台北線スケジュール

Vエアの茨城路線のスケジュール(時刻表)は以下の通りです。

■Vエア・茨城・台北線スケジュール
茨城12:10→台北/桃園14:35/火・木・土・日
台北/桃園07:00→茨城11:10/火・木・土・日

東南アジアLCCの誘致へ

茨城空港はLCC向けの空港のイメージもありますが、実際に就航している国際線のLCCは中国の春秋航空のみです。茨城県としては、Vエアを呼び水に東南アジアのLCCの誘致につなげたい様子です。

橋本昌・茨城県知事も、定例会見で「台湾便が成功してくれれば,周辺の東南アジア諸国のLCCなども茨城に関心を向けてくれるようになるなど,大変大きな役割も果たしてくれるのではないかなと思っております」と述べています。

LCCの拡大は利用者にも便益をもたらします。Vエアの成功を願いたいところです。

広告

広告

-LCC, 航空, 航空会社

  あわせて読みたい