ホーム 新幹線・特急 北陸新幹線「かがやき」は全...

北陸新幹線「かがやき」は全列車が富山駅停車。「はくたか」は全列車が新高岡駅にも停車へ。富山県知事が明かす。

シェア

2015年3月に開業する北陸新幹線の停車駅について、「かがやき」は富山駅に全列車が停車、「はくたか」は富山駅と新高岡駅に全列車が停車する見通しであることがわかりました。石井富山県知事が県議会での一般質問に答えたものです。

E7系
写真:JR東日本

「かがやき」は、東京~金沢間を速達で結ぶ列車の愛称です。東北新幹線では「はやぶさ」に相当する高速列車ですが、その全列車が富山駅に停車するということです。また、「はくたか」は停車型の列車で、東北新幹線では「やまびこ」に相当します。これについては、富山駅はもちろん、新高岡駅にも全列車が停車するということです。

どちらも、両列車のタイプからして当然といえば当然の見通しといえますが、知事が県議会で答弁するときは裏付けがあると考えていいので、すでにJR西日本からダイヤ原案の提示を受けているのかもしれません。答弁にはありませんでしたが、「はくたか」は、長野~金沢間の全駅停車が原則と思われます。


関連記事