LCC バス 航空 航空会社 飛行機旅行 高速バス

東京シャトル「東京駅」の乗り場への隠れたアクセス法。実はメトロ駅も近い。THEアクセス成田「銀座駅」はさらに便利!

成田空港へ行くのに、最近人気なのが「格安バス」。なかでも京成バスの「東京シャトル」は、東京駅から成田空港まで900円と格安です。LCC利用者がターゲットですが、大手航空会社に乗る人でも、この価格なら格安バスを利用したいという人も多いでしょう。

難点は、東京シャトルの東京駅の乗り場が八重洲北口の外、共同ビル前にあることです。「東京駅」とはいいながら、JRの在来線ホームから約250-400mくらいは離れています。中央線の1号車に乗っていたら5分では着かないでしょうし、京葉線の地下ホームやメトロ丸ノ内線の東京駅からは、さらに延々と地下道を歩かなくてはなりません。大きな荷物を持っていたら大変です。

東京シャトルバス停

また、東京駅は、私鉄沿線住民にはアクセスしにくい場合があります。とくに東京メトロ利用者の場合は、JRへの乗り換えが面倒なので、できればメトロ線だけでアクセスしたいでしょう。

実は、そういう人は東京駅を使う必要はありません。京成バスの「東京駅」のバス停は、東京メトロの地下鉄駅からも近い位置にあります。具体的にお教えしましょう。

京成バス「東京シャトル」乗り場に近い東京メトロの地下鉄駅
・地下鉄東西線日本橋駅A3出口…約200m
・地下鉄銀座線日本橋駅B0出口(エレベータあり)…約300m
・地下鉄東西線大手町駅B7出口…約200m
・地下鉄半蔵門線三越前駅B3出口…約200m

階段を使っても構わない人は、東京メトロ東西線日本橋駅のA3出口が最も近いといえます。東西線大手町駅のB10出口も近いですが、現在は工事のため閉鎖中(2015年頃まで)です。東西線と銀座線利用者は日本橋駅、半蔵門線利用者は三越前駅が便利といえます。

日本橋B0出口はエレベータがありますので、スーツケースを持っていても利用できます。それ以外の出口でも、ビルに直結している出口を利用すればビルのエレベータを使ってバリアフリーで外に出ることができる場所があります。ただ、ビルのエレベータを拝借することを具体的な出口名を挙げて書くことはできませんので、ご自分でお探しください。

注意点としては、大手町駅はとても広く、東西線以外の路線からB7出口はきわめて遠いのでおすすめしません。千代田線、三田線利用者は、大手町で東西線に乗って日本橋で降りたほうがいいでしょう。

日本橋駅についても、都営浅草線からA3、B0出口は遠いですし、三越前駅も銀座線からB3出口は遠いです。銀座線利用者は日本橋駅利用がいいでしょう。

ところで、東京駅前には同じく成田空港への格安バス「平和交通」の「THEアクセス成田」も乗り入れています。こちらのバス停は八重洲通りの東京建物前。ここは、地下鉄東西線、半蔵門線からはやや離れています。銀座線日本橋駅からは300mくらいの距離にあり、JRの八重洲中央口を利用した方が近いでしょう。つまり、JR利用者は、東京シャトルよりもTHEアクセス成田を使ったほうが、歩く距離が少し少なくて済みそうです。

またTHEアクセス成田は、銀座の数寄屋橋交差点にも発着します。ここは東京メトロ銀座駅のC5出口からすぐで、近くにエレベータもあります。C5出口は、丸ノ内線と日比谷線からアクセスしやすいので、両線利用者は銀座バス停からTHE東京アクセス成田を使うほうが圧倒的に便利です。

この銀座バス停はJR有楽町駅からも150mほどなので、JR利用者も実は東京駅より便利です。東京駅は構内が広い上に人が多方面に動いていて歩きにくいですが、有楽町駅はそれよりは歩きやすいといえます。

-LCC, バス, 航空, 航空会社, 飛行機旅行, 高速バス
-,

  あわせて読みたい