リゾート列車 ローカル線 新規開業・工事 鉄道 鉄道旅行 JR

「SL銀河」の時刻表と運転日、料金。チケットは発売即完売で、指定席券の予約は困難に。

「SL銀河」が、2014年4月12日からJR釜石線で運行を開始しました。盛岡市にある岩手県営運動公園内の交通公園に展示保存されていた蒸気機関車C58形(239号機)を動態復元させ、釜石線で走行させているものです。

運行区間は釜石線の花巻~釜石間で、所要時間は約4時間20分。原則として週1往復の運行です。花巻発が土曜日で、釜石発が日曜日、すなわち2日で1往復の設定です。ただし、ゴールデンウィークや夏休みなどは土日以外にも運行します。年間の運転日数は約80日(40往復)程度です。

広告

SL銀河の運転日と時刻表、料金

2014年の4~6月の「SL銀河」の運転日と時刻表、料金は以下の通りです。

「SL銀河」の運転日

下り
4/12~6/28の土曜と、4/29、5/5運転

上り
4/13~6/29の日曜と、4/30、5/6運転

「SL銀河」の時刻表

下り
花巻10:37→10:48新花巻10:50→11:00土沢11:02→11:25宮守11:40→12:13遠野13:30→14:12上有住14:14→14:29陸中大橋14:36→15:04釜石

上り
釜石10:55→11:27陸中大橋11:37→11:55上有住12:00→12:41遠野13:54→14:27宮守14:34→14:54土沢14:57→15:07新花巻15:09→15:20花巻

SL銀河
写真:JR東日本盛岡支社

「SL銀河」の料金

SL銀河は全車指定席の快速列車ですので、指定席券と乗車券があれば利用できます。特急料金は不要です。指定席料金は、おとな 820円、こども 410円です。指定券は、乗車日の 1ヵ月前の 10 時より発売します。

「SL銀河」の指定席券のチケットは、現段階では入手が難しくなっています。1列車につき176席しかなく、週1往復のみという希少性もあり、これまでは発売日で完売しているようです。おまけに、指定席料金が安いためか、キャンセルも出にくい様子。チケットを確保したい人は、発売日にみどりの窓口に足を運んだ方がよさそうです。

なお、「SL銀河」の空席状況は、サイバーステーションではわかりません。えきねっとでは確認することができます。

日本のSL蒸気機関車

-リゾート列車, ローカル線, 新規開業・工事, 鉄道, 鉄道旅行, JR

  あわせて読みたい