LCC 航空 航空会社 飛行機旅行

スカイマークが「ミニスカの次はワンピース」。特別塗装機に搭乗できる確率は18.5%

スカイマークが、アニメ「ONE PIECE(ワンピース)」のキャラクターを機体にあしらった「ワンピースジェット」を就航させると発表しました。運航は7月19日から10月19日までの3ヶ月間。ボーイング737-800型機のうち5機に特別塗装を施します。また、特別塗装機を含む全機材で、客室内の前方ドア付近にワンピースの主人公である「モンキー・D・ルフィ」のイラストを塗装します。

ANAのポケモンジェットを参考にした企画のようですが、ポケモンと違って、機体全面に塗装されるわけではありません。機体後部にワッペンを貼るような形での小規模な塗装です。これだと、気づかない人も多いかもしれません。

広告

スタンプラリーも実施

ワンピースジェットの就航と同時に、子供向けのスタンプラリーも実施されます。小学生以下の利用者を対象として、スカイマーク全路線が対象となり、集めたスタンプの数に応じてオリジナルグッズがプレゼントされます。

スタンプラリーの手順としては、機内でスタンプカードをもらい、スタンプを客室乗務員に押してもらい、集めた数に応じて機内で「スカイマークオリジナル ワンピースグッズ」のプレゼントを受け取ります。プレゼントされるグッズは、シール、ステッカー、ノート、付箋セットです。

「ワンピース」の人気は高いですし、子供連れにはいい企画ですが、肝心の「ワンピースジェット」の運航時刻表は明らかにされていません。「どの路線でいつ現れるかはお楽しみ。見ることができたらラッキー!?」というコンセプトですが、機材運用の足かせになることを避けたと思われます。

ワンピースジェット
スカイマークプレスリリースより

「オリジナルグッズ」は機内販売で購入可能

737-800型機はスカイマークの主力機種で、全ての路線に飛んでおり、ワンピースジェットも全路線が就航対象です。そのため、スタンプを集めようにも、当日ゲートに行くまで「当たり」かどうかはわかりません。スカイマークの737-800型機は、現在27機ありますので、搭乗確率としては18.5%ということになります。なお、スカイマークでは、2機のA330型機以外は全て737-800型機です。

確率18%程度の機材に子供連れで何度も乗る人は少ないでしょうから、夏休みに子供と利用したら、その場でプレゼントを受け取ってしまうのがいいでしょう。スタンプ1つのプレゼントはシールです。それ以外のステッカーやノートなどが欲しければ、機内販売で購入できます。

6月に登場したスカイマークのA330型機では、客室乗務員がミニスカートのユニホームを着ていることで話題になりました。一方、ワンピースジェットの一部機内では、ルフィのトレードマークである麦わらぼうしをかぶった客室乗務員が機内サービスを実施します。服装はいつものポロシャツにパンツスタイルで、残念ながらワンピースではありません。

 ONE PIECE コミックセット

-LCC, 航空, 航空会社, 飛行機旅行

  あわせて読みたい