旅行総合研究所タビリスは、日本と世界を旅する人のための観光情報サイトです


廃止・引退情報 鉄道 鉄道旅行 JR

「青春18きっぷ」の2015年夏季版が発売開始。現行「青函特例」を使える最後の夏だから、今年は北海道へ行こう!

2015年夏の青春18きっぷが7月1日に発売開始となりました。利用期間は7月20日から9月10日までです。

2016年3月に北海道新幹線開業が予定されていますので、今回の青春18きっぷは、夏シーズンに現行の「青函特例」を使って北海道へ渡れる最後の機会となります。

広告

新青函特例はどうなる?

現行の「青函特例」は、津軽海峡線の蟹田~木古内間に限り、青春18きっぷだけで特急列車の普通車自由席に乗車できる、というもの。この区間に普通列車が走っていないための措置で、2002年に快速「海峡」が廃止された後に設定されたルールです。

2016年3月に北海道新幹線が開業すると、青函トンネル区間である蟹田~木古内間でJR在来線の運行はなくなります。特急「スーパー白鳥」は廃止され、津軽今別駅は奥津軽いまべつ駅へと衣替えします。

津軽今別

さらに、木古内~五稜郭間は第三セクターに移管となり、現行の青春18きっぷのルールでは、蟹田~五稜郭間が利用できなくなります。2016年3月以降、どういう特例が設けられるのか、あるいは特例が廃止されるのかは明らかにされていません。

いずれにしろ、現行の青函特例を使い、「スーパー白鳥」に乗って北海道に行けるのは、サマーシーズンとしては今回が最後のチャンスです。ぜひ「最後の夏」を味わいに、北海道へ行きましょう!

広告

広告

-廃止・引退情報, 鉄道, 鉄道旅行, JR

  あわせて読みたい