旅行総合研究所タビリスは、日本と世界を旅する人のための観光情報サイトです


お得なきっぷ 新幹線・特急 鉄道 鉄道旅行 JR

JTB「るるぶトラベル」が東海道新幹線のダイナミックパッケージの取り扱い開始。「新幹線+宿」をセットで買う時代に

JTBはJR東海ツアーズと提携し、新幹線と宿泊施設などを組み合わせた「ダイナミックパッケージ」のインターネット販売を始めます。JTBの宿泊予約サイト「るるぶトラベル」で12月1日から取り扱い開始となりました。「新幹線+宿」のダイナミックパッケージは、JR東日本「びゅう」でも取り扱い開始となり、急速に広まりつつあるようです。

広告

個別に予約するより2~3割安く

ダイナミックパッケージは、旅行会社が宿泊施設や交通機関などの情報を連携させ、在庫や料金をリアルタイムで把握し、セットで利用者に販売するものです。JTB「るるぶトラベルツアー」では、現在、大手航空会社やジェットスターなどと提携してダイナミックパッケージを販売していますが、これに東海道新幹線が加わることになります。

利用者が「るるぶトラベル」で旅行の日程と出発地や目的地、交通手段などを入力して検索すると、おすすめのプランと価格が表示されます。12月1日からは、東海道新幹線か7つの航空会社の航空便と約7700の宿泊施設、レンタカー2社の予約を自由に組み合わせることが可能になります。価格は需要や在庫の状況に応じて柔軟に変わりますが、新幹線と宿を個別に予約するよりも2~3割程度安くなるようです。

N700系

利用できる列車は限定

ただし、予約できる新幹線列車は限定されていて、「のぞみ号」の上下全17列車のみ。おおむね1時間に1本程度の列車が選択できます。主に東京~新大阪間運転の列車が選択対象になるようです。

発着駅は東京、品川、新横浜、京都、新大阪の計5駅のみ。購入者はこれらの駅にあるJR東海ツアーズの店舗で乗車券の発券を受けます。JR東海の新幹線券売機での受け取りはできないようで、これはちょっと不便ですね。

JR東日本「びゅう」でも導入

東海道新幹線のダイナミックパッケージは、JR東海ツアーズですでに取り扱っています。価格は日によって異なりますが、東京発京都のホテル付き1泊2日旅行が2万5000円程度で購入することもできます。

「るるぶトラベル」でも同様の価格帯で販売されるとみられますが、JTBの強みを活かし、宿泊施設の選択肢が増えるのでしょう。上手に活用したいところです。

「新幹線+宿」のダイナミックパッケージは、JR東日本も、系列旅行会社の「びゅう」で11月27日から取り扱いを開始しています。これからのお得な鉄道旅行は、「新幹線+宿」をセットで買う時代になっていくのでしょうか。

広告

広告

-お得なきっぷ, 新幹線・特急, 鉄道, 鉄道旅行, JR

  あわせて読みたい