旅行総合研究所タビリス

旅行総合研究所タビリスは、日本と世界を旅する人のための観光情報サイトです

ダイヤ改正情報 私鉄 鉄道

日暮里・舎人ライナーのダイヤ改正概要。2013年12月14日実施。日中もラッシュ時も大増発。

日暮里・舎人ライナーの2013年12月14日ダイヤ改正の概要が発表されました。列車の運行本数が大幅に増加し、平日の日中は現行約7分間隔が6分間隔に、夕方から夜間は約6分間隔が約5分間隔になります。早朝の5~6時台に見沼代親水公園駅を発車する列車も4本増便となります。

土曜・休日は、朝から夜まで、現行の約7分間隔が6分間隔になります。深夜時間帯も日暮里駅を23時台に発車する列車が1本増発となります。

合計すると、列車本数は、平日が現行の348本より66本多い414本に、土曜・休日も現行278本より73本多い351本になります。

全体的に大幅な増発で、思い切ったサービス向上と言っていいでしょう。

●主な改正内容

【平日】1日の列車総数414本(現行348本)
・5時~6時台の見沼代親水公園駅発列車を4本増発。
・10時~16時台の列車を増発。(約7分間隔→6分間隔)
・17時~21時台の日暮里駅発列車を増発。(約6分間隔→約5分間隔)

【土休日】1日の列車総数351本(現行278本)
・7時~22時台の列車を増発。(約7分間隔→6分間隔)
・23時台の日暮里駅発列車を1本増発。

-ダイヤ改正情報, 私鉄, 鉄道

  あわせて読みたい