旅行総合研究所タビリス

旅行総合研究所タビリスは、日本と世界を旅する人のための観光情報サイトです

リゾート列車 保存鉄道 北海道 新規開業・工事 観光 鉄道 鉄道旅行

北海道新幹線の帰りにトロッコ列車はいかが? 江差線廃止区間が「道南トロッコ鉄道」として新幹線と同時開業!

廃止された江差線の一部区間を利用したトロッコ乗車体験施設が、北海道新幹線にあわせて2016年3月26日に開業します。3月19日からは先行イベントも実施。木古内の新たな観光の目玉になりそうです。

広告

木古内周辺の1.6kmを「トロッコ化」

江差線は、五稜郭~木古内~江差間79.9kmを結んでいた路線です。このうち木古内~江差間が2014年5月に廃止され、五稜郭~木古内間は、北海道新幹線開業にあわせて第3セクター道南いさりび鉄道に移管されます。

廃止された木古内~江差間のうち、木古内周辺~旧渡島鶴岡駅付近までの1.6kmが、このほど「道南トロッコ鉄道」として生まれ変わります。

木古内トロッコ

道内各地のトロッコ車両も集合

道南トロッコ鉄道では、開業に先立つ3月19日からは「木古内鶴岡線路フェスタ」というイベントを開催します。19~25日が「JR津軽海峡線・江差線運行終了記念」、26・27日が「北海道新幹線・道南いさりび鉄道開業記念」です。

旧・渡島鶴岡駅近くの踏切を境に、木古内方面の新幹線高架橋付近までの約1.1kmを「エンジントロッココース(急行線)」、江差方面への約500mを「足漕ぎトロッココース」とし、トロッコの乗車体験ができます。開催時間は10時から16時までです。

このイベントでは、道内各地のトロッコ鉄道の車両が集合。エンジントロッココースでは、道内のトロッコ体験施設「トロッコ王国美深」「狩勝高原エコトロッコ鉄道」のエンジントロッコを運行します。乗車料金は大人700円・子供400円。

足漕ぎトロッココースは北海道鉄道文化保存会と道南トロッコ鉄道オリジナルの足漕ぎトロッコを使用します。乗車料金は大人500円・子供250円です。

イベントは3月31日で終了し、4月1日以降は道南トロッコ鉄道として運行を開始。旧・渡島鶴岡駅の木古内方約500mの地点にある踏切から新幹線高架橋付近までの約700mで足漕ぎトロッコの体験乗車ができます。

新幹線駅木古内駅からトロッコ乗り場までは約2km。タクシーで約900円です。新幹線駅から近いトロッコ列車は少ないので、木古内観光の隠れた目玉になるかもしれません。

北海道新幹線に初乗車した後は、木古内でトロッコ列車も試してみてはいかがでしょうか。(鎌倉淳)

広告

広告

-リゾート列車, 保存鉄道, 北海道, 新規開業・工事, 観光, 鉄道, 鉄道旅行

  あわせて読みたい