リゾート列車 新幹線・特急 鉄道

371系の急行「富士山トレイン371」の運転日と時刻表。元「あさぎり」の使用車両が東海道線を走る!

特急「あさぎり」として活躍した371系車両による臨時急行「富士山トレイン371」号が運行されます。運転日は7月20日から8月4日までの土日で、運転区間は浜松~御殿場間です。往路が浜松駅7時40分発・御殿場駅10時33分着、復路が御殿場駅16時50分発・浜松駅19時49分着の1日1往復です。途中、磐田駅、掛川駅、藤枝駅、静岡駅、清水駅、富士駅、沼津駅、岩波駅に停車します。

富士山トレイン371
写真:JR東海

運転日と時刻表は以下の通りです。
■運転日
7月20日(土)、21日(日)、27日(土)、28日(日)
8月3日(土)、4日(日)

■運行区間 浜松駅~御殿場駅(1日1往復運転)

■途中停車駅 磐田、掛川、藤枝、静岡、清水、富士、沼津、岩波
※停車駅は、上り・下りとも同じです。

■時刻表
御殿場行き 浜松行き
浜松発 07:40 御殿場発 16:50
磐田発 07:51 岩波発 17:04
掛川発 08:06 沼津着 17:31
藤枝発 08:33 富士着 17:57
静岡発 08:54 清水着 18:20
清水発 09:06 静岡着 18:33
富士発 09:35 藤枝着 18:55
沼津発 10:07 掛川着 19:21
岩波着 10:22 磐田着 19:37
御殿場着 10:33 浜松着 19:49

「富士山トレイン」は過去にも運転実績はあります。これまでは、117系による「富士山トレイン117」が2012・2013年の冬に運行されました。今回は初めて夏の運行となります。使われる371系車両は2012年3月まで特急「あさぎり」として新宿~沼津間で運用されていた7両編成です。

371系は、白地に青のラインが特徴的な車両で、途中に2両の2階建て車両を挟みます。2階建て車両の2階はグリーン席となっています。

浜松~御殿場間の運地・料金は計4,080円。グリーン車利用の場合は計6,240円。急行券と指定席券・グリーン券は乗車日の1ヶ月前から、全国のJRのおもな駅・旅行会社の窓口で発売されます。

-リゾート列車, 新幹線・特急, 鉄道

  あわせて読みたい