旅行総合研究所タビリスは、日本と世界を旅する人のための観光情報サイトです


「スキー、スノボ」 一覧

カムイスキーリンクス

カムイスキーリンクスは「日本一のローカルスキー場」。この広さで1日券3100円は安すぎる!【ゲレンデ・レビュー】

地元民の利用がメインのスキー場を「ローカルスキー場」といいます。明確な定義はあり ...

芦別スキー場

国設芦別スキー場が2017年限りで閉鎖へ。施設更新の負担が重荷に。地域型スキー場の苦戦続く

北海道芦別市の国設芦別スキー場が、2017年限りで閉鎖されることになりました。リ ...

マウントレースイ

夕張・マウントレースイスキー場は「第2のニセコ」になれるか。新運営会社が100億円投資へ

北海道夕張市の「マウントレースイスキー場」が、東京の不動産事業者、元大リアルエス ...

斑尾高原ホテル

斑尾高原とタングラムへ「びゅう」で日帰りスキーに行ってみた。東京から北陸新幹線で2時間40分!【ゲレンデ・レビュー】

長野県の飯山は、北陸新幹線開業によって、首都圏からのアクセスが劇的に改善したエリ ...

サホロ北斜面

サホロリゾートスキー場の新コースが2016年12月17日にオープン。新設5コースを完全紹介!

北海道で、大規模スキーエリアが久しぶりに新規開業します。かねてから造成中の、サホ ...

ほたか牧場

ほたか牧場スキー場が2017年シーズンで営業終了へ。「スノーパーク天国」はなぜ姿を消すのか

2016/10/07   -スキー、スノボ

群馬県のほたか牧場スキー場が、2016-2017年シーズンを最後に営業終了する見 ...

白馬

白馬エリア11スキー場で共通ICリフト券を導入。志賀高原を凌ぐ「日本最大のスキー場」として「HAKUBA VALLEY」をPRへ

長野県白馬エリア(大町市・白馬村・小谷村)の11スキー場で構成される「HAKUB ...

「越後湯沢で最も古いスキーコース」が消える。湯沢高原スキー場の布場ゲレンデが2019年に閉鎖へ

湯沢高原スキー場の「布場ゲレンデ」が2019年3月末で閉鎖される方針が固まりまし ...

ニセコひらふ

「2026年札幌冬季オリンピック」のアルペン競技会場にニセコが内定。ヒラフとビレッジが基準満たす。富良野は落選

2026年招致を目指す冬季オリンピックのアルペン競技会場にニセコが内定したようで ...

キング第3リフト

ニセコ、施設の増強相次ぐ。ヒラフでキング第3リフト架け替えと乗車地点を変更、ビレッジで初心者コースとゴンドラ新設

ニセコで施設の増強が相次ぎます。ニセコグラン・ヒラフでは、ヒラフ上部へアクセスす ...

峰山高原

兵庫県峰山高原にスキー場新設計画。実現すれば国内17年ぶり。「播但線寺前駅からクルマ25分」でスノボができる?

兵庫県の峰山高原にスキー場の建設計画が持ち上がっています。リフト2基だけのコンパ ...

新井リゾート

伝説のバブルスキー場「新井リゾート」が2016年度にも営業再開へ。韓国「ホテルロッテ」系列のリゾート会社が運営

「ARAI MOUNTAIN&SKI RESORT」(以下、新井リゾート)を覚え ...

GALA湯沢2016年

GALA湯沢に新幹線で安く行く方法まとめ2016年版。GALA日帰りきっぷは今年も発売なし。「そこに割引はあるか」

いよいよ2015-2016年スキー・スノボシーズンが開始となりました。首都圏在住 ...

上越妙高バス時刻表

上越妙高駅からスキー場への無料バス時刻表。妙高赤倉エリアが便利になるけど、首都圏から日帰りはちょっとムリ?

北陸新幹線の上越妙高駅から妙高赤倉エリアの各スキー場へ無料のシャトルバスが出るこ ...

トマムスキー場

星野リゾートトマムを中国企業が183億円で買収。経営難だったスキー場がこれだけの価値になるなんて!

北海道のスキー場、星野リゾートトマムを中国の商業施設運営会社が買収することになり ...