ホーム 大手航空会社 ANA「スター・ウォーズ・...

ANA「スター・ウォーズ・ジェット」3日間限定の国内線運航スケジュールを掲載。初就航は10月18日。これは乗りたい!

シェア

ANAは特別塗装機「R2-D2ジェット」の定期便運航を10月18日から開始します。これは、映画『スター・ウォーズ』に登場するロボット「R2-D2」を描いたボーイング787-9の国際線仕様機。いわば「スター・ウォーズ・ジェット」です。国際線仕様機ですが、10月に3日間限定で国内線運航もします。

広告

バンクーバー線で初就航

「R2-D2ジェット」は、2015年9月12日にシアトルのボーイング・エバレット工場でロールアウトした新造機です。R2-D2とえばドーム形の頭と円筒状の胴体がおなじみですが、塗装は機体の先端を頭に見立てたデザインに。シアトルで塗装を終えた後、10月2日に羽田空港に到着しました。

乗客を乗せての初飛行は10月17日で、羽田発着の遊覧飛行を実施します。遊覧飛行は特設サイトで募った参加者を乗せるもので、これからの応募はできません。定期便の初就航は翌18日で、羽田21時50分発バンクーバー行きNH116便です。

その後は、10月中旬から11月下旬は主に成田~サンノゼ線、12月初旬は主に成田~シアトル線で運航。12月中旬以降は羽田~シドニー、ジャカルタ、北京、ミュンヘン、パリなどの路線で運航されます。

ANAスターウォーズジェット

機内もスターウォーズ仕様

「R2-D2ジェット」は機内もスターウォーズ仕様で、プレミアムエコノミークラスとエコノミークラスでは、R2-D2を描いたヘッドレストカバーや紙コップ、紙ナプキンが用意されます。

787にはLEDを使った機内照明がありますが、乗客の搭乗時には、「ライトセイバー」をイメージした緑、青、赤の3色の光でライトアップされます。出発から離陸までの間は、映画のテーマ曲が流れ、機内の雰囲気も「スターウォーズ」になるそうです。これはちょっと乗ってみたいですね。

ANAスターウォーズジェット

国内線は宮崎、函館などへ

国内線でも10月20日と22日、31日の3日間限定で運航されます。20日は宮崎と函館、22日は松山と広島、31日は鹿児島と伊丹へ運航となりました。国内線の運航スケジュール(時刻表)は以下の通りです。

「R2-D2ジェット」国内運航スケジュール

◆10月20日(火)
08:40発 – 10:25着 羽田空港 → 宮崎空港 603便
11:10発 – 12:45着 宮崎空港 → 羽田空港 608便
13:40発 – 15:00着 羽田空港 → 函館空港 555便
15:50発 – 17:15着 函館空港 → 羽田空港 556便

◆10月22日(木)
07:25発 – 08:55着 羽田空港 → 松山空港 583便
09:50発 – 11:15着 松山空港 → 羽田空港 584便
13:15発 – 14:35着 羽田空港 → 広島空港 679便
15:20発 – 16:45着 広島空港 → 羽田空港 680便

◆10月31日(土)
06:55発 – 08:50着 羽田空港 → 鹿児島空港 619便
09:45発 – 11:20着 鹿児島空港 → 羽田空港 622便
14:00発 – 15:05着 羽田空港 → 伊丹空港 27便
16:00発 – 17:10着 伊丹空港 → 羽田空港 32便

ANAではこのほか、「STAR WAR ANA JET」(767-300)、「BB-8 ANA JET」(777-300ER)の2つのスターウォーズ仕様の特別塗装機を投入する予定です。「STAR WAR ANA JET」は2015年11月に就航予定で国内線運用、「BB-8 ANA JET」は2016年3月就航予定で北米線中心の国際線運用です。いずれも楽しみです。(鎌倉淳)


関連記事